一定期間更新がないため広告を表示しています

パッチワークで仕立てたワンショルダーのバッグ

 

革の雰囲気が最も現れているんじゃないかな?と思う部分が端っこの部分。

 

この端っこの部分を製品に落とし込めるのも素材としての醍醐味の一つなのですが、

通常の製作ではこの部分は使われないことが多いです。

 

自社での展開においても同じなのですが、この端っこの部分を取っておいてパッチワーク状にしてバッグなどに仕立てています。

その一つがこのワンショルダーのバッグ。

 

画像1

画像2

画像3

 

つなぎ合わせるのに結構な時間・手間がかかるのですが、形になった時の雰囲気を見てまた作りたくなる不思議なバッグです。

 

内装には水を弾く撥水機能のあるスウェードを使用していますので、汚れや色移りなどの心配も解決もしています。

 

画像7

 

ファスナー付きのポケットが一つ。

 

パッチワークによって繋げても革の雰囲気・張りによるフォルムも美しく形成するように仕立てているので

革が馴染んでくたっとしてきた時にどんどんと美しいドレープ感が楽しめることと思います。

 

これこそ革の醍醐味ですしね♪

 

画像4

画像5

画像6

 

オンラインストアへもアップ済みなのと、今「エキュート品川」で開催中のpop up shopでも展開中です。

是非ご覧になって下さい。

品川での在店スケジュールが

 

 

24(木)11:00~19:00
26(土)16:00~22:00
27(日)10:00~20:30

 

の時間帯は確実に店頭におりますので是非ともお立ち寄り下さい♪

 

休憩で外している時もありますが、SNSのDMなどでもご連絡いただければ大急ぎで戻って参ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする