お湯のない生活って結構辛いものがありますね。

愛用していた電気ケトルのガラス部分をついうっかり割ってしまい、アマゾンで買った電気ケトルが届くまで
お湯の無い生活になったのですが、特にこの冬の時期には厳しい物がありました。

珈琲好きと言う事もあるのですが、辛かったですね〜

ほんの一日ですけども!

せっかくだから、何か良い色のケトルにしうようと、ピンク色のを買いました♪
やっぱ色は重要ですよね!


と、言う事で今日は色のお話に!

m.rippleではミネルバ・ボックスと言うイタリアンレザーをメインに使用しておりまして、
フランス原皮をイタリアのタンナーで鞣し、染色をしている革です。

イタリアで染色したこの革は、発色が綺麗でとても色合いが良いと言う特徴があり、
最初はマットな風合いなのですが使い込む程に艶が美しく育ち、色も濃くなったりどんどん変化して行きます。

素敵な色が沢山あるので、今現在は7色展開しています。
青・赤・黄・緑・紫・紺・ピンク、、、、、おや?レザーアイテムの定番色ろ言える
黒・茶・焦茶がないじゃかいか?となりますよね。

そうなんです、この定番の3色は付属の部分では使用するくらいで表にメインでくるのにはあまり使用していないのです。

しかし。
しかし、無いけどちゃんと用意しています。
半年程先に♪




↑の画像には黄・緑・紺の新品と、それらの革の使用サンプルが写っている画像です。

黄色の財布を使用したモノが奥のバッグなんです。
こんなに変化するんですね〜

三つ並んだコインケースの真ん中が紺色で、その右が紺色の革を使用したサンプルです。
黒色の様に変化していますね。

そして、左の緑のコインケース。
この色を使用すると焦げ茶色になるんです。
そこまで使用したサンプルが無いのですが、コインケースの下のバッグ。
これは緑を使用したサンプルです。

黄色が茶色に。
緑色が焦茶色に。
紺が黒色に!
と、経年変化した先に定番の3色が用意されている♪と言うわけなんです。

この変化を愉しんでいただければと思っております。

長く使う事で価値の騰がるものを。
自分で育てて、本当の意味での自分だけのアイテムを手に入れる。

なかなか素敵なことなんじゃないかなと思っております〜



〜m.ripple〜
HP:http://www.mripple1976.com/
online shop : http://mripple.net/
コメント
コメントする