限りなくゼロに近い曲線で美しいシルエットが出るようにデザイン・設計して商品を展開していますが、

直線に対する意識が変わりつつあるこの頃です。

 

複雑な線をたくさん引いて、面をこねくり回しているのは美しくないどころか醜さを感じると思っているので、

引き算することでゼロに近い曲線を理想としていたわけですが。

 

重力があることから、自然界で垂直以外の直線は存在しないということもあり、

直線に対して不自然さというか、コントロールされた感じというか、何かしっくりこない部分が多かったのですが、

ここ最近、直線の美しさに魅了されています。

 

建築物なんかだと、美しい直線の設計のものが多いですよね。

 

世界遺産になった国立西洋美術館のレストランから見える中庭。

あぁ、美しいなと思いながらコーヒー飲んでましたが、いいとこですね。

 

と、そしてその後は東京国立博物館でタイ 〜仏の国の輝き〜 を見に行ってきました。

↑唯一の撮影可能スポットなので仏像写ってないですが。

 

 

直線の美しさがアウトプットされるのを個人的にもとても楽しみにしています。

 

さて、今日もアトリエで制作しながらショップもオープンしておりますので、お近くにお越しの際は是非ともぶらっとお立ち寄りください。

 

上野公園・博物館や動物園のエリアからは、線路を挟んで逆側にお店はございます。

 

東京都台東区東上野4−13−9 ROUTE 89 BLDG.2F